毛周期とは?

毛周期について

毛周期についての画像

毛周期というのは、脱毛の際、非常に重要なポイントになります。簡単に言うと毛の生えるサイクルのことで、毛は生えては抜けるということを常に繰り返しています。

 

毛が伸びてきてはまた抜けるというサイクルを繰り返すことを毛周期といい、大きくわけて『成長期、退行期、休止期』という段階があります。

 

成長期は、毛が皮膚表面から出て成長して伸びる期間を指し、退行期は毛の成長がストップして、抜ける準備をする期間になります。休止期は、毛が抜けて次に毛が生えてくるまで間の期間を指します。

 

毛というのは、自分が目視できているものだけが全てではなく、表面に出てきていないだけで生えてくる準備をしている毛もあり、抜けた直後で生える準備をするまで眠っている状態の毛もあります。これらが、毛周期でいう成長期や休止期にあたります。

 

毛周期は、すべての部位で同じというわけではなく、各部位で周期の長さは違ってきます。体の中で一番毛周期が長いのが髪の毛で、生えてきてから3〜6年程度は抜けない状態にあります。一番短いのが眉毛で、3ヶ月程度で生え変わると言われています。


このページの先頭へ戻る